環境事業

再生エネルギーを活用した電力供給事業

再生可能エネルギーを活用した電力供給事業の一環として、千葉県に太陽光発電所(敷地面積約25,000坪・発電量2M)を建設し、都市部へ電気を供給しています。また湘南地域においては、自社物件の屋根・屋上を利用し太陽光パネルを設置し、電力を供給しています。
今後は太陽光発電以外のさまざまな再生可能エネルギー事業にも投資し、事業を推し進めていきます。
省エネ化の実現、自社保有物件の電気機器のLED化を推進しています。

SAKURAI Power Supply

SAKURAI太陽光発電ファームで作られた電気は、総電力3,300,000kwh/年。商業施設、公共施設や一般の住居など様々な場所に送電され人々の暮らしに役立てられています。

災害などの緊急時に電力を供給。
安心・安全をサポート

平常時、自社物件の屋根・屋上に設置されている太陽光パネルから生み出されている電気は、共用部分の電源(余剰電力は販売)となっています。しかし災害などの緊急時において電力供給がストップした場合は、自社物件の入居者様はもとより、地域住民の皆様へ電力を供給し安心・安全をサポートしています。